専称寺ご案内
寺だより「MOYAi」
ギャラリー三蔵堂
オフィス三蔵堂
専称寺墓地・納骨堂「光明殿」
永代供養墓「菩提樹陵」
お寺アクセス
お問い合わせは、mail@senshoji.jp へ
専称寺トップへ
www.senshoji.jp

永代供養墓「菩提樹陵」
菩提樹陵とは
菩提樹陵のしくみ
菩提樹陵Q&A

永代供養墓「菩提樹陵」
ご入会の検討の方は「菩提樹陵」ならびに専称寺を見学していただきます。
ご契約は、原則として申込者ご本人と生前に取り交わします。そのさいに、収納する方々のお名前を申し受け、その範囲での納骨となります。
◆菩提樹陵には、三つのタイプがあります。
1. 地上墓
標準お二人までのご遺骨を収納します。多数のご遺骨収納可。またその際、専称寺の大ツツジ(樹齢800年、多久市天然記念物)から株分けした幼木を墓碑の脇に植樹して頂きます。所定のゾーンの中から、場所を指定することが出来ます。ご遺骨収納時には、墓銘碑には埋葬された方々個人のお名前を刻印することが出来ます。(文字の刻印は契約時に実費をお支払い頂きます)
2. 納骨檀型
標準お二人までのご遺骨を収納します。多数のご遺骨収納可。ご遺骨収納時には、墓銘碑には埋葬された方々個人のお名前を刻印することが出来ます。(契約時に実費をお支払い頂きます)
3. 納骨檀型(個人型)
お一人のご遺骨を収納いたします。ご遺骨収納時には、墓銘碑には埋葬された方々個人のお名前を刻印することが出来ます。(契約時に実費をお支払い頂きます)
◎ご契約者の宗派、宗教は問いません
「菩提樹の会」の会員として、「菩提樹の会」主催の仏教文化講座、戒名を授かることができる受戒会などへの参加資格を得ることが出来ます。また専称寺寺だより「MOYAi(もやい)」を年4回配布させて頂きます。
「菩提樹の会」、専称寺の各種法要にご参加される場合は、浄土宗の儀礼に従って頂きます。
契約者の生前中にのみ、「菩提樹の会」年会費を年間1,500円申し受けます。専称寺の寺だより「MOYAi」年4回刊の発行実費です。
契約者ご逝去の際には菩提樹陵前にて納骨法要を行い、その33回忌までは、個別の納骨檀(墓)にご遺骨を収納、墓銘碑に刻印致します(希望者のみ)。
標準契約で契約者全員の33回忌が終了した時点で、菩提樹の元にご遺骨をお移しし、その後は、菩提樹陵中央にそびえる菩提樹の根元に埋葬、大地に還ります。
専称寺が毎年、お墓の継承者に代わり、血縁を超えて菩提樹の会合同のお供養をいたします。また、毎朝の晨朝法要で詳月命日にご回向致します。

Copylight(c) 2003 HOHNEN BUDDHISM SENSHOJI TEMPLE, SHUNKAI KAWASOE. All rights reserved.